育休中の妻のみで住宅ローンを組むことが出来るのか?実体験語ります

我が家は私単独で住宅ローンを組んでいます理由は主人が転職したばかりだったからです。

正直自分がウン千万のローンを全額背負うこと…とても悩みました。退職するつもりはないとは言え妻のみで住宅ローンを組むと言うパターンはレアケースだと思います。そもそも育休中で単独ローンが通るのかもとても不安でした。

結論から言うと育休中の妻単独住宅ローン審査は通りました。ご主人に理由があり住宅ローンが組めずどうすればいいのか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

目次

マイホーム購入を決めたきっかけ

主人の転職をきっかけにこれまで恩恵を受けていた住宅補助が打ち切られました。8万円/月の家賃の半額が補助されていたのでかなりの痛手です。更に住宅補助対象者が転職ということで法人から個人へ契約変更が必要なのでまた敷金礼金や初期費用を払い直すことになると言われました。その額約20万円。

特に住宅も気に入ってなかったのでどうしてもこの20万円に納得が出来ず、かと言って直ぐに新しい家を見つけることも出来なかったので私の育休もあと1年以上残っていたのもあり、今後のことを考えるために一先ず実家に引っ越しました。

当時の状況をまとめると我が家は車2台持ちでした。そのため家賃+駐車場台X2が支払額になります。今までは4万円補助がありましたがそれが0になるのでざっくり計算で10万円〜11万円になることが予想されました。

その金額を賃貸にずーっと払うなら住宅ローンを組んだ方がいいんじゃない?という話になりました。そこから我が家のマイホーム計画が始まりました。

住宅ローンを組めるのか検討する

家を買ってしまった方が安いのではないか?と思ったのはいいものの賃貸と違って高いから安いところに引っ越す事は出来ません。まずは住宅ローンを組んでも大丈夫なのか無料のFP相談をしました。

住宅購入の無料FP相談はこちら 無料保険相談

保険の見直し相談〜家計診断を一通りやっていただき無駄な保険を削ることを提案されたので保険の見直しを実施しました。

ドル建て終身保険を見直した話

円建て終身保険を見直した話

終身保険に毎月7万円以上を支払っている状態だったのでそこを突っ込まれ、即払済み&減額→安い掛け捨て生命保険に切り替えました。家計が軽くなり、この状態であれば毎月住宅ローンを仮に10万円組んだとしても修繕費を加味した上でやっていけるという判断だったので住宅ローンを組んでマイホーム計画を進めることにしました。

無料の保険相談では今後の子どもの予定や昇給予定、今の保険の加入状況から総合的に見て住宅ローンが組めるのか、無駄な保険は無いのかを判断してくれるのでオススメです。

育休中に住宅ローンを組める銀行を探す

ネット銀行・フラット35

金利の安いネット銀行・フラット35を最初に検討しましたがほとんどの銀行は育休中NGもしくはペアローンなら可というところばかりでした。主人が転職していなければ選択肢に挙がりましたが主人の勤続年数が3ヶ月未満だったのでどこの銀行も申し込みするだけ無駄だなという印象でした。

三井住友信託銀行

育休中でもOKな気がすると不動産屋にオススメされた三井住友信託銀行に話を聞きに行きました。結果はNG。主人の勤続年数もNGだし私が育休中であることもNGでした。もし主人が転職していなければ育休中の私とペアローンを組むことは可能でしたが、主債務者になり得る資格が2人とも無いので住宅ローンは組めませんでした。

ろうきん

会社がろうきんと付き合いがあったのでとりあえず行ってみるか…と思い会社経由で面談を予約してローン相談会に行きました。ろうきんは組合員は育休中でも住宅ローンOK。取引のある会社の社員にはとても優しい銀行でした。“ろうきん“という名前だけあって労働組合員の味方のような銀行です。

他の銀行も検討しようかと思いましたがろうきんの対応もよく、会社との付き合いも長いのでろうきんに決めました。

育休中でも住宅ローンを組める銀行が見つかったのでそこからマイホーム計画を本格的に開始することが出来ました。

 [temp id=2]

ろうきんでの育休住宅ローン手続き

ろうきんに提出した会社関係の書類

○育休に入る直前3ヶ月分の給与明細

○源泉徴収票

○復職予定証明書

以上3点を提出して仮審査に臨みました。育休中は給与は発生していないので育休に入る前の給与を復職後の給与と仮定して計算してくれました。時短復帰する可能性が高いと伝えましたが“大丈夫ですよ〜“と言われました。

仮審査は問題なくOK。本審査も余程何かない限りは通るだろうと言われほっとしました。仮審査も本審査も2週間くらいで回答が来ました。無事に本審査も通過することが出来ました。

最低金利を適用する条件

○必ず復職すること

○給与口座をろうきんに設定すること

以上2点は約束してくださいね。と言われました。育休中だったので給与口座の変更願いを会社に郵送してその控えをろうきんに提出して完了しました。

育休中でも単独ローンが組めた理由

組合員である私がろうきんを選んだから

ろうきんは働く仲間のための銀行。営利を目的としていない銀行です。

〈ろうきん〉は、労働組合や生協などのはたらくなかまがお互いを
助け合うために資金を出し合ってつくった、協同組織の金融機関です。

中央ろうきん公式HPより引用

金融を通じて、はたらくみんなのくらしを守り、応援することが〈ろうきん〉の役割であり使命です。
  企業への融資が中心の銀行とは異なり、はたらくなかまからお預かりした資金は、大切な共有財産として、住宅・教育・マイカーなどはたらくなかまとその家族のくらしを守り、より豊かにするために役立てられています。
  〈中央ろうきん〉の融資の99%は個人の方向けです。

中央ろうきん公式HPより引用

個人向け融資をメインにしています。つまり働く個人がメインターゲットになっています。そのため組合員や生協会員にとても優しい銀行です。組合員だったというのが今回の住宅ローンを組めた理由の中で一番大きいと思います。

会社とろうきんの付き合いが長いから

勤めている会社とろうきんは付き合いが長く、入社すると全員ろうきんの口座を作ります。ローン審査というのは個人ではなく勤務先への信用がポイントになるところもあるので会社とろうきんの信頼関係も一役買ったのかもしれません。

他に借り入れがなかったから

元々クレジットカードのリボ払いや少額の借り入れはしたことがないので信用情報は綺麗な状態だったと思います。車も一括購入していたので他のローンもありませんでした。住宅ローンの仮審査の前には必ず残高精算しておきましょう。

 [temp id=2]

住宅ローンに悩んでいる方へ

育休中の妻のみであってもろうきんで住宅ローンを組むことが出来ました。金利面・団信の面で言えばろうきんは標準的なので誰にでもオススメできる銀行ではありません。しかし働く人に優しい銀行なので我が家のようにワケあり住宅ローンの場合はろうきんを選択肢に入れてもいいかもしれません。

組合員でなくても生協に加入することで生協ローンという制度もあります。他の銀行にローンを断られて困っている方、一度ろうきんに相談をしてみてはいかがでしょうか?

全国労働金庫協会公式HP

では、また!

 [temp id=2]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる