コストコは保冷剤がもらえない?冷蔵・冷凍品を持ち帰るのにオススメの方法教えます!

コストコで売っている大きなお肉や冷凍食品!

買いたいけど家に帰るまで結構時間がかかる・・・どうしよう。

保冷剤もらえるのかな?もらえたとして家に帰るまでもつのか?

保冷剤持ち込んでも大丈夫なのかな?

チンチラ

コストコのお買い物と保冷は切っても切り離せない問題だよね〜。

B子

保冷剤を持っていくにしても結構距離もあるし自前の保冷剤も結構すぐ溶けちゃうし不安だなぁ。

今回はコストコ歴7年以上の筆者が色々試して辿り着いた、

コストコでお買い物をした後に冷たいまま持ち帰るオススメの方法をご紹介します!

まろれーる

この方法なら夏でもバッチリ保冷大丈夫だよ!

目次

コストコで保冷剤はもらえない?

コストコで保冷剤はもらえない

コストコでは保冷剤や氷、ドライアイスをもらうことはできません。

ドライアイスであれば50円で購入することができます。

まろれーる

50円で購入できるドライアイスは結構少ないので冷蔵品や冷凍品を多く購入する場合はちょっと心もとないかも・・・

コストコで購入した冷蔵品、冷凍品を持ち帰るには自前の保冷剤が必須!

コストコの大量買いにも耐えられる保冷剤の持ち込みがオススメです。

ケーキなどを買うと付いてくる小さめの保冷剤ではコストコの買い物分を保冷するには心もとなく、保冷バッグの中もビショビショになってしまうのでオススメできません。

コストコ購入品を持ち帰るオススメの方法【基本編】

最初に私がコストコに行くときに装備していた方法をご紹介します。

夫婦2人でコストコに行っていた時代はこの方法でも何とかなっていました。

まろれーる

コストコまで片道30分程度、寄り道せずに帰るならこの装備でも何とかなります。

保冷バッグを持ち込む

コストコでは購入した商品を入れる袋の配布は行っていません。

自分でショッピングバッグを持っていきましょう。

コストコで販売しているような大きい保冷機能付きのショッピングバッグがオススメ○

普通のショッピングバッグだとコストコサイズの商品は入りきりません。

まろれーる

コストコで保冷バッグを購入する場合はレジで申し出ましょう!

保冷剤を持ち込む

お土産を買ったときなどについてくる保冷剤を持ち込みましょう。

ケーキなどについてくる小さいものではなくて、

長時間持ち歩き用の大きめのものがオススメです○

保冷バッグが大きいので多めに保冷剤を持っていきましょう。

まろれーる

昔は大きめサイズを5〜6個持っていっていました。

まろれーる

でもこの装備だと子どもが生まれてからは微妙で・・・。
冬以外はコストコに行った後に少し遊んで帰るとかお昼を食べてから帰るとかできない状態でした。

F子

子どもがいるとコストコで買い物だけしてすぐに帰るのは難しい時もあるよね〜

B子

片道1時間以上かかるから暑い時期とかはちょっと不安だなぁ・・・

まろれーる

ここからは子どもが産まれてから考えたコストコ対応最強保冷方法についてご紹介します!

コストコの冷凍・冷蔵品を持ち帰るオススメの方法【長時間OK】

クーラーボックスを持っていく

コストコの購入品を長時間持ち帰るなら保冷バッグよりもクーラーボックスがオススメです!

クーラーボックスの方が密閉度が高いので保冷効果が高いです。

まろれーる

クーラーボックスの方が中の掃除もしやすくてオススメだよ!

コストコのお肉のパックから肉汁が出てしまうことも多く、保冷バッグは結構シミがついてしまっていました。洗うのも手間、ビニールを別で持っていくのも手間でした。

コストコでのお買い物はクーラーボックスを持っていくのが1番楽ちんです!

クーラーボックスをコストコ店内に持ち込むと楽ですが、

中に購入品が入ると重すぎてカートから下ろすのが大変、

引きずるタイプだとお店の中で邪魔になるので車の中に置いておく方が良いと思います。

まろれーる

車の中にクーラーボックスは置きっぱなしで帰りに駐車場で冷蔵品・冷凍品だけボックスに入れてるよ。

コストコで駐車するときは荷物を積みやすいように頭を前にして停めるのがオススメ!

LOGOSの保冷剤を持っていく

コストコにオススメなのがLOGOS(ロゴス)の保冷剤!

LOGOSの保冷剤は圧倒的な保冷力が強み!

特に氷点下パックGT-16℃がオススメです!

LOGOS氷点下パックGT-16℃がオススメな理由

○マイナス16℃の表面温度で圧倒的保冷力

○マイナス16℃が最大16時間続く

まろれーる

クーラーボックス1つに対して900gサイズを2枚入れるくらいがちょうどいいよ!

ロゴス氷点下パックの実力は?【実体験】

公式がUPしているYoutubeの動画がこちら⬇︎

ロゴスの氷点下パックで魚を挟むとカチカチに!!

まろれーる

え!嘘でしょ!?って最初は思ったんだよね。。

実際自分で使ってみた投稿がこちら⬇︎

まろれーる

本当に凍るほど保冷された!びっくり!

ロゴスの保冷剤を入れておけばコストコ購入品を入れる頃には、

クーラーボックス内は冷蔵庫状態!

保冷剤に触れている部分は冷凍庫状態!

といったイメージで使うことができます。

ロゴスの保冷剤✖️クーラーボックスを導入してから

コストコでお買い物→公園で遊ぶ→お昼を食べる→帰るという動きが夏でもできるようになりました。

朝9:30頃買い物を終えて帰宅が15:00過ぎても余裕で保冷できていました。

まろれーる

買い物行くだけだと子どもは体力が余っちゃうからね。
そのまま帰るにも帰ったらすぐ仕分けしなきゃいけないし・・・

コストコ保冷剤にはロゴス&クーラボックスが最強!

コストコでのお買い物!冷蔵品や冷凍品の持ち帰りの心配なく購入したいですよね!

王道のコストコ保冷バッグ&保冷剤でも30分程度であれば問題ありませんが、

真夏や長時間移動は少し心もとないですよね。

まろれーる

保冷バッグは便利だけど中が汚れると洗いにくいデメリットも。

保冷剤だけのパワーで凍らせることができるロゴスの保冷剤GT-16℃と

洗いやすく密閉できるクラーボックスの組み合わせが最強です!

コストコまで行くのに時間がかかる方や

子連れコストコで帰り道にどこかに寄りたい方、

コストコに最強保冷剤とクーラーボックスを持ち込んで安心してお買い物を楽しみましょう!

\2枚セットはこちら/

では、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる