夏にぴったり!ドリンクメイトコスパは?ソーダストリームとの違いは?

チンチラ

夏になるとしゅわしゅわっと冷たい炭酸を飲みたくなるよねー

まろれーる

そんな時におすすめなのがドリンクメイト!何にでも炭酸を注入できていつでもしゅわしゅわを飲むことができちゃうよ!

炭酸好きの我が家では炭酸水を常備していました。

常に家の中にはペットボトルごみが次の収集日を待っている状態・・・邪魔。

それに毎回炭酸水を買うのってコスパ的にどうなの?と思っていたところ、

炭酸水を自宅で簡単に作れるドリンクメイトに出会いました。

ドリンクメイトのコスパは最強です!

購入してから2年が経ちますがもうドリンクメイトを買ってからは、

炭酸水切れちゃったー!と言うこともなくなり快適な炭酸ライフを送れています。

今回はドリンクメイトのコスパと同じく炭酸水メーカーのソーダストリームとの違いについて解説します。

目次

ドリンクメイトのコスパを検証!

【コスパ検証】何リットルの炭酸水が作れる?

ドリンクメイトには主に2種類の機種があるので機種によって何リットルの炭酸水が作れるのかが変わってきます。

ドリンクメイト
ドリンクメイト マグナムスマート
  • 交換用ガス:2,160円/本
  • 炭酸水生成量:60L
  • 36円/L
  • 交換用ガス:3,542円/本
  • 炭酸水生成量:142L
  • 25円/L

通常のドリンクメイトでは1リットルあたり36円、大容量のマグナムスマートでは1リットルあたり25円で炭酸水を作ることができます。

チンチラ

うーん?それって結局コスパいいの?

ドリンクメイトのコスパは?

炭酸水を箱買いした場合24本で1,500円前後が多いイメージ。

ペットボトル炭酸水のコスパ

1,500円で24本=62.5円/本

1本500mlなので1Lあたり125円

ドリンクメイトで炭酸水を作ると炭酸水をまとめ買いするよりも3分の1の値段で済みます。

マグナムシリーズであれば5分の1お値段。

ドリンクメイトで炭酸水を作った方がコスパが断然いいです!

まろれーる

安く済むだけじゃなくて炭酸水を買った時の置き場にも困らなくなりました!

174L以上の炭酸水を作れば本体代の元を取ることができます。
(1日500mlの炭酸水を飲むなら約1年)

ドリンクメイトの口コミ

ドリンクメイトは水以外にも使えて便利

ドリンクメイトは水以外にも炭酸を注入することができます。

口コミでは家飲みでのお酒作りに活用している方がとても多かったです。

まろれーる

気分に合わせてスパークリングにして飲むお酒は美味しい!(らしい)←お酒飲めない人

ドリンクメイトは水以外に炭酸水を入れることができますが一部水専用モデルがあるので購入する際は注意しましょう。

水専用モデル:DRM1014、DRM1004

ペットボトルゴミが減る!

ドリンクメイトがあればお家でいつでも炭酸水を作ることができるので、

これまで炭酸水をペットボトルで常備していた方はその分のスペースが不要になります。

まろれーる

夏になるとペットボトルで炭酸水を買う頻度も高くてストックとペットボトルゴミが本当に邪魔だったの!!

ドリンクメイトとソーダストリームの違い

炭酸水メーカーが気になるな〜と思って調べると必ず出てくるのが、

ドリンクメイトとソーダストリーム!!

チンチラ

あー!どっちがいいのかもうわかんない!

まろれーる

ドリンクメイトとソーダストリームには違いがあるよ!

性能比較

ドリンクメイトは水以外にも炭酸水を注入することが可能です。

一方ソーダストリームは水のみ対応となっています。

炭酸の抜けた炭酸ジュースの復活やスパークリング日本酒など直接お水以外に炭酸を入れたい!と言う場合はドリンクメイト1択になります。

コスパ

ドリンクメイトとソーダストリームのランニングコストを比較してみました。

60L交換用の場合はランニングコストは同じです。

142L交換用を使用した場合はドリンクメイトの方がランニングコストは安く済みます。

まろれーる

炭酸が抜けたジュースにも使いたかったから、ランニングコストが同じならドリンクメイトにしよう!と思って選んだよ。

ただ、本体代はソーダストリームの方が安いので初期費用を安く抑えたい場合は、

ソーダストリームもおすすめです。

使いたい用途や初期費用の予算と相談して決めましょう。

取扱店舗

ソーダストリームの場合はスーパーなどでの取扱いもしていますので、

目にする機会も多いのではないでしょうか?

チンチラ

スーパーに買い物に行った時に見かけたことある!

ドリンクメイトは大手家電量販店、イオン、ヨーカドー、大型のドンキホーテ、東急ハンズなどで取扱いされています。

ドリンクメイトもソーダストリームも大手家電量販店での取扱いがメインになりますが、

ソーダストリームの方が取扱い店舗数は多いです。

まろれーる

実物を見比べたいなら家電量販店に行くのがおすすめ!

ドリンクメイトを2年間使ってみた感想

置き場所を選ばない

ドリンクメイトは電源不要で炭酸飲料を手軽に作ることができます。

まろれーる

コンセントの場所を気にしなくていいから置き場はどこでもOK!

本体もスリムなので置いておいても邪魔になりません。

デザインもシンプルなのが嬉しいですよね!

使い方は簡単!

STEP
専用ボトルに炭酸を入れたい液体を入れる

炭酸水を作りたい場合は常に水を冷蔵庫に入れておくと更に便利

STEP
ドリンクメイト本体にセット

カチッっとはめるだけ!ワンタッチでセット完了

引用元:ドリンクメイト公式サイト
STEP
ガス注入ボタンを押す

注入する量によって微炭酸〜強炭酸まで調節できます。

引用元:ドリンクメイト公式サイト
STEP
ガスを抜く

片手でもできます。

引用元:ドリンクメイト公式サイト

画像は620・601シリーズ。ベーシックシリーズは少し構造が違いますが操作性は大差ありません。

一連の動作は2分もあれば完了してしまいます。

チンチラ

すぐに炭酸水を用意できるから”買い忘れた!!”ってことにもならないしいいね!

ボトルに残った炭酸水はキャップを閉めて冷蔵庫に入れておけば保存も可能です。

我が家では強炭酸を楽しみたいので小ボトルでこまめに炭酸水を作るようにしています。
購入するサイトによってSサイズボトルも付いてくるところがあるので用途に合わせてチェックしてみてくださいね。

毎晩のお風呂上がりが楽しみに!

お風呂上がりに炭酸を飲むことが多いので毎晩ドリンクメイトを愛用しています。

炭酸の抜けてしまったジンジャエールやコーラに炭酸を追加することもありますが、

最近のブームは美酢の炭酸割り♡もしくは自家製梅シロップの炭酸割りを楽しんでいます♡

まろれーる

我が家は私も主人もお酒は苦手。だけど毎日ドリンクメイトは活躍しているし手放せない!お酒を飲む人ならもっと活用できると思います!

お手入れ簡単!

ドリンクメイトはボトルはもちろん、ノズルも丸洗いOK!

水以外にも炭酸を注入するとノズルの汚れも気になりますよね。

ノズルも丸洗いできるので臭い残りやべたつきもなく次回も清潔に使うことができます。

大量のペットボトルから解放された!

もともと炭酸が好きだったので家には常に炭酸水のストックがありました。

箱買いをしていたので置き場のないストックはなぜか寝室に鎮座。

空のペットボトルもかさばるのでゴミ箱はペットボトルがいっぱいでした。

ドリンクメイトを購入してからは炭酸水のストックもなくなりスペースも空いてスッキリ!

まろれーる

しかもランニングコストもドリンクメイトの方が安い!

ドリンクメイトの注意点

ガスシリンダーは交換が必要

ドリンクメイトはガスシリンダーに充填されたガスを注入します。

交換用のガスシリンダーは空のシリンダーと交換すると交換用の安いシリンダーを購入することができます。

ガスシリンダーはドリンクメイトの公式サイト、通販もしくは取扱店舗で交換することができます。

取扱店舗例

コジマ&ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ジョーシン電機、ベスト電器、ノジマ、イオン、イトーヨーカドー、ドン・キホーテ(大型店)、東急ハンズなど

取扱店舗一覧

チンチラ

うーん、お店にいちいち行くのめんどくさいなぁ・・・

交換するのが面倒な場合はネットでの交換用シリンダー購入がおすすめ。

自宅に交換用シリンダーが届いたら空箱に入れて即返送するだけでOK!

自宅に交換待ちの空シリンダーが残らず楽々です。

回収送料無料のショップもあるのでチェックしてみてくださいね。




炭酸好きならドリンクメイトがおすすめ!

夏はもちろん1年中炭酸が好き!そんな炭酸ヘビーユーザーにはドリンクメイトがおすすめです。

ドリンクメイトを使えば1年中好きな時に何でも炭酸にすることができますよ!

ペットボトルのゴミともおさらばできます。

まろれーる

お酒もスパークリングにできて、ランニングコストも安いドリンクメイトがおすすめ!

お風呂上がりに、家飲みに大活躍の炭酸水メーカードリンクメイトで充実の“炭酸生活“送ってみませんか?

\スタンダードタイプ(60L)はこちら!/

\マグナムシリーズ(124L)はこちら!/

では、また!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる