共働き家庭にルンバがオススメな理由!ルンバi7を1年使った感想

ロボット掃除機ルンバご存知の方も多いのでは無いでしょうか?

私がルンバを買うまでのルンバのイメージは

ルンバってなんか値段も高いけど、どうせ段差で止まったり玄関で落ちたりするんだろうなぁ…

というネガティブなものでした。

しかし、戸建てを検討し始めて掃除機かける範囲が広くなる為ルンバ…ちょっと気になる。。

と思い始め思い切って買ってみました。

ルンバi7を使い始めて1年経過しましたが今の気持ちは、

ルンバちゃん最高!!一生一緒に暮らそうね!!

と思っています笑

ルンバは共働き家庭にぴったりの家事お助けアイテムです!

多少お値段しますがそれ以上の価値は必ずあります。

今回はルンバi7を一年使った感想と共働き夫婦にこそルンバを導入して欲しい理由について解説します。

目次

共働き家庭にルンバがオススメな理由

床を全自動で隅々までお掃除

ルンバといえば全自動!スイッチさえONしてしまえば勝手にお掃除を完了してくれます。

ルンバを購入する前は掃除機は週に2回程度…

床にチリや髪の毛が落ちていて嫌な気分に。

でも炊事洗濯の方に時間をとられて中々掃除まで手が回らないことが多かったです。

でも、ルンバを購入してからは毎日ダストボックスのゴミを捨てるだけ。

毎日床はきれいな状態になっています。

ルンバにはダストボックスのゴミさえも捨てなくてもいいモデルがあります。

プラスシリーズであればゴミ捨ても不要の自動ゴミ収集機能付きです!

予約機能が便利!

機種によりますが我が家が使用しているi7には予約機能があります。

曜日・時間が設定できるので我が家では平日7:45スタートで設定しています。

出勤したらすぐにルンバが走ってくれるようになっています。

予約機能にきづいていなかったスタートを朝のバタバタしている時間にやるのが面倒でした。

『起動させるくらい大したコト無い』と思われるかもしれませんが、

予約機能本当に便利です!放っておけば勝手に全てが完了しています。

共働き家庭にとって朝の時間は1つでもやることを減らしたいですよね!

予約機能のあるモデルを購入することをお勧めします。

外出先からもルンバを起動できる

万が一ルンバの予約も起動も忘れてしまってもアプリ対応機種であれば外出先から起動させることができます。

侵入禁止エリアを指定できる

上位モデルについている機能ですが侵入禁止エリアを指定することができます。

もし子供のおもちゃが散らかったままで吸われたら困る!

という場合はおもちゃが散らかっている部分を除外しておけばOKです。

[temp id=2]

気になるルンバの実力は?

掃除能力(吸引力)

吸引力はかなり強いです。

自分で掃除機をかけるよりもルンバが掃除をした方が綺麗です。

一度実家(猫飼い)でルンバを試したことがあります。

実家ではペットの毛があるので毎日普通の掃除機で掃除をしています。

それにも関わらず大量の毛が取れました。

カーペットもルンバが掃除した方がふわふわさらさらになったと実家でも購入を決めたようです。

吸引力が強いので高級な毛足の長いラグ等を敷いている場合はルンバの使用はオススメしません。

壁にガンガンぶつかる?

モデルによるので一概にはいえませんが上位クラスになると壁にぶつかる回数がどんどん少なくなります。

我が家は960とi72台使用していますがi7の方が圧倒的にぶつかる回数は少なくスイスイ動きます。

最初はコツコツぶつかりながら進んでいましたがしばらく経つと机の足など華麗に避けていきます。

カメラを使ってマッピングしながら学習→障害物を避けてくれます。

家の間取りを学習してマップを作ってくれるので部屋を指定して掃除することもできます。

引用元 iRobot公式サイト

それほどマッピングの精度が高いです。

毎日ルンバを走らせているだけで正確にマップを作ってくれます。

私のイメージではガンガン壁にぶつかっているイメージでしたが実際はスイスイ進みます。

段差は越えられない?

ルンバを買うまでは少しの段差でもつまずくイメージでしたが実際は違いました。

2cm程度の段差であれば難なく越えていきます。

生活している範囲で2cmまでの段差がある家はほぼ無いでしょうから段差は問題ありません。

玄関から落ちる?

ルンバが発売された頃の映像で玄関からルンバが落下するところ見たことありませんか?

B子

見たことある!玄関の段差で落下して再起不能になるイメージだよね。

私の中のイメージは完全にそこで止まっていました。

今のルンバは段差感知機能が向上したので落ちることはありません。

目でも見えてるのかと思うくらい『ピタッ』と止まってUターンします。

充電切れで止まる?

昔のルンバのイメージで充電切れで途中で停止して戻ってこなかったなんて話を聞いたことがあります。

上位機種になると充電切れを起こしそうになったら自分で充電ポートまで復帰します。

充電が完了したら自動で再スタート!

掃除完了までバッテリー切れを起こさないようにプログラムされています。

途中で電池切れで止まることはありません。

ルンバのデメリットは?

音がうるさい

普通の掃除機と同じくらいの騒音です。

普段は出かけている時に掃除が完了するようになっているので気になりませんが、

土日家にいる時にかけるとうるさいなぁ…と思います。

人が家にいない時間帯を狙って起動させましょう。

この点も共働き家庭であれば基本は仕事時間に起動させれば問題ありません。

ブラシに髪の毛が絡まる

背面のブラシを使ってゴミをかき集める仕様になっていますが、

背面ブラシは常に回転している為髪の毛が絡まりやすいのが難点です。

一度髪の毛が溜まっていることに気づかずに運転させて若干焦げ臭くなったことがあります…

取扱説明書の通り週に1回取り除けば問題ないと思います。

床に物があると使えない

床に物が落ちているとルンバに詰まってしまいエラーになってしまいます。

子供がおもちゃを散らかしている場合は一度床から撤去する必要があります。

何度か風船の紐や縄跳びを巻き込んで止まっていたことがあります…

値段が高い

普通の掃除機に比べるとルンバは値段が高いです。

上位機種はおよそ10万円〜となっています。

もし掃除機に10万円も出せない!というのであれば安価モデルのでe5がオススメです。

マッピング機能はありませんがアプリを使った予約や外出先からの操作が可能です。

ルンバのレンタル

A子

うーん使ってみたいけど買うのはやっぱり勇気がいるなぁ

ルンバはレンタルできるよ!公式からのレンタルもできるし、他のところからでもレンタルOK!

ルンバは使ってみたいけど本当に自分の生活にあっているのか不安…

その気持ちわかります!私もずっと悩んでいました。

ルンバはiRobot公式サイトや他の業者でもお試しレンタルすることが出来ます!

購入する前に本当に自分の家に合ってるのか知りたい!という場合はまずはレンタルをオススメします。

ルンバがオススメな理由

共働きをしていると家事をする時間は限られてきてしまいます。

帰宅してからの少ない時間を家事に取られてしまうのはもったいないですよね。

共働き家庭でなくても掃除機がけから解放されたい全ての方にオススメです!

ルンバがあれば家事の中から“掃除機がけ“をなくすことが出来ます。

家事をできる限り自動化して忙しい平日も少し自由時間を取れるようにしてみませんか?

ルンバはレンタル対応もしているのでまずは気軽にレンタルでお試ししてみてはいかがでしょうか?

ルンバを使って毎日の時間を少しゆとりを持たせましょう!

では、また!

【その他の家事自動化アイテムの記事はこちら】

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる