DWE挫折!失敗の実体験から学ぶ!ディズニー英語システムを続けるポイント3つ!

DWEって気になるけど続けられるかな?

金額も高いし悩むよねぇ。失敗したくないし

DWE契約を考えたとき、本当に続けられるの?やらなければよかったと思わないか?失敗しないのか?という悩みは尽きないと思います。

我が家は息子が生後半年の頃にDWEフルパッケージで契約しました。

しかし、私自身は失敗組です。

私が産まれてすぐに両親はDWEを契約しました。

でも私は英語が苦手です。

喋れない、聞き取れない、書けないです。

私はDWEをやったけど失敗した子どもです笑

でも逆に考えたら自分がなぜDWE挫折組なのかを考えたらいいんじゃない?

挫折した理由をいくつか考えた結果、

息子になら続けさせることが出来る!と思ったので契約しました。

今回は何故私にDWEの効果がなかったのか、その反面教師で効果的にDWEを活用する方法をお伝えします。

目次

DWE習得の大前提

かけ流しはマスト!

DWEでは映像や音楽のかけ流しを徹底するようにアドバイザーさんから説明があります。

それは今も昔も変わっていません。

映像を見ているだけで”母国語方式”で英語を学べる教材です。

母国語方式とは私たちが日本語を習得したのと同じステップで英語を学びましょうというもの。

DWEの教材は映像と英語がリンクしています。

例えば物を拾うアニメーションに対しては『Pick it up!』というナレーションが割り当てられています。

普通のアニメのように物を拾いながら『明日どうしようかな~』といったようなその動作と関係のないセリフは一切出てきません。

そのため親が英語が苦手でも観ているだけで英語が覚えられますよという教材なのでかけ流しは絶対!と言われます。

TAC(トークアロングカード)等他の教材もありますが基本は映像と音楽です。

DWEのかけ流しが不十分だった

我が家の場合父親がかなりのテレビっ子。

18:00頃帰宅したら寝るまでテレビを見ていました。

そのためDWEは消されます。

幼稚園に通い始めるまでは父親が会社に行っている間観ていました。

幼稚園に通い始めて帰宅してお友達と遊んで夕方に帰宅すると1時間も見られない日もざらにありました。

もちろん土日は父親が家にいるので全くVHSを見ることがありません。

幼稚園に通い始めるまでは英会話教室も併用していたこともあってかなんとなく英語を話していたそうです。

私自身薄っすら記憶はあります。

しかし徐々に友達と遊ぶほうが楽しくなりVHSから離れていき、親もDWE<テレビという状況だったので次第にかけ流しはされなくなっていきました。

DWEは1日1時間~2時間はかけ流ししましょう!と言われているのでそれを守れていなかったのが効果が無くなった原因の一つだと思います。

かけ流しはマスト!子どもが観ていなくてもとりあえずビデオをつけましょう!

案外好きなシーンは食いついて見ていたりします。

無料!DWEのサンプルを申し込む

DWEユーザーの孤独

今ではSNSで同じ趣味の人がつながったりするのが当たり前の世の中です。

当時は携帯電話さえ普及していない時代だったので母はとても孤独だったそうです。

周りにやっている人も居なかったので教材の使い方を相談したり、一緒にわいわい言いながら子どもの成長(DWEに関する)を話すこともなかったと言っていました。

子どもに英語をやらせているという家庭も比較的少数派だった時代なので余計に話す機会もなく、悩みや喜びを共有してくれる人がいなくてDWEのモチベーションが下がっていったようです。

DWEのイベントは当時も開催されていましたが今ほど頻度も開催地も多くなかったそう。

横浜に住んでいましたが頻繁に行けるほど開催されていなかったと言っていました。

イベントに行けば他のDWEユーザーから刺激をもらったり出来たと思いますがそれも当時の環境では難しかったようです。

DWEを続けるためにはユーザーと交流する環境を整えることが大切です

誰かと一緒にがんばれば続けられるはずです。

無料!DWEのサンプルを申し込む

父親が協力的じゃなかった

子どもに英語を学ばせたいと思っていたのは母のみで父は英語に全く興味のない人でした。

DWEは親の働きかけが必須の教材です。

母親だけでもダメ、父親だけでもダメです。

どちらかが非協力的な場合私が幼い頃のように教材を見せてもらえない、うるさいから音楽を切られるという状況が発生します。

そうなった場合教材を最大限に活用することが出来ずDWE挫折の道まっしぐらです。

教材を最大限に活かせないだけでなく一番重要な親も一緒に楽しむことが出来なくなります。

DWEを継続するには家族一丸となって参加することが大切です。

[temp id=2]

DWEを続けるポイント

DWEなんて買わなきゃよかった…そんな風にならないために

〇家族みんなで楽しむ

〇ユーザー同士の関わりを持つ(SNS,イベント)

〇DWEのかけ流しが出来る環境をつくる

この3点が重要なポイントです。

DWEには色々な教材がありますがこれが徹底できないと継続は難しいと思います。

今は自分の失敗経験からこの3点を意識してDWEを積極的に息子の英語教育に取り入れています。

家族で楽しく続けましょう!

DWEサンプル請求方法と勧誘についての記事はこちら

では、また!

無料!DWEのサンプルを申し込む
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる