楽天モバイルエリア外は通話できない?エリア外だとどうなるの?【エリア外徹底解説】

3ヶ月無料キャンペーン実施中の楽天モバイル、他社に比べて圧倒的にお得なキャンペーン!

誰にでもフィットするお得なワンプラン!

ということで気になりますよね。

引用元:楽天モバイル

しかし!楽天モバイルの契約を悩んでいる方に一番多い疑問はエリア外だとどうなるのか?ということではないでしょうか。

B子

ネットで調べれば調べるほど不安になるよ〜💦

エリア外に関して不安になる口コミ(抜粋)

⚫︎エリア外では通話できない

⚫︎通信速度がめちゃくちゃ遅い

⚫︎SMSが届かない

⚫︎通話料無料にならない

今回は楽天モバイルエリア外で使っている私が、本当に使えるの?通話できないって本当?という疑問に包み隠さずお答えします!

いいことばかりではないよ!全部お答えします!

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
目次

楽天モバイルエリア外の定義

楽天モバイルエリアとは?

ざっくりと楽天エリア外の定義を確認しておきましょう。

楽天モバイルエリア外とは?

楽天モバイルの回線が通っていないところはauの回線を間借りしています。

au回線エリア内=楽天エリア外

という認識でOKです。

楽天モバイルエリアの確認方法と注意点

楽天モバイル公式サイトにて自分の生活圏がどのエリアに属するのか確認することができます。

エリアの確認はこちら

楽天モバイルサイトでエリア内表示されていてもエリアの端であったりするとエリア外の場合もあります。

チンチラ

実際まろれーるの生活圏は公式だとエリア内表示だけどエリア外なんでしょ?

そうなんだよ・・・。公式のエリア確認はあくまでも参考程度にするのがオススメ!

楽天モバイルエリア外だとどうなるのか

通信速度が格安SIM同等になる

楽天モバイルエリア外の場合au回線を間借りして通信を行います。

他社格安SIMと同じ通信の仕方なので通信品質も格安SIM同等レベルになります。

通信の多いピーク時間帯は遅くなります。

ピーク時間帯の目安

朝:7〜9時⇨通勤時間

昼:12時〜13時⇨お昼休み

夕方:17時〜19時⇨帰宅時間

昼休みや通勤時間帯にたくさんスマホを使いたい!という方はストレスが溜まるかもしれません。

B子

でも楽天モバイルって高速通信モードON/OFFがあるんじゃないの?

楽天モバイルアプリでパートナー回線の高速通信のON/OFFの切り替えができる仕様になっています。

※OFFの場合は最大1Mbps

しかしピーク時間帯のON/OFFは通信速度は多少マシになる程度。

キャリアの通信速度をイメージすると“あれ?“っと思うでしょう。

楽天モバイルエリア外の場合は通信品質はLINEモバイルやMineoなど格安SIMと同等と思っておきましょう。

通話ができないって本当?

結論から言うと通話はできます。

楽天Linkを利用して通話をすればかけ放題0円で通話可能です。

楽天エリア外だからと言って通話時間に上限もありません。

ただし電波状況に左右されるのと楽天Link自体普通の電話に比べると繋がるまでに時間がかかるので要注意です。

エリア外の契約でも楽天Linkかけ放題0円は対象です!

圏外であってもWifi接続がされていれば楽天Linkでの発着信は可能です。

ただし相手方には“非通知“で表示されるので出てもらえない可能性は高いかも?

SMSが届かない?

SMSは楽天Linkアプリに届きます。

実際私も楽天アンリミットに契約変更するときSMS届かないって噂を聞いてましたが、普通に届きますよ!

端末にプリインストールされている純正の通話アプリにはSMSは届きません。

楽天Linkアプリに届くという点だけ注意しましょう。

楽天LinkにSMSが届いた時も通常のSMS受信時と同じです。

エリア内かどうか不安な時はどうすればいい?

B子

エリア外でも格安SIM同等レベルで使えるのはわかったけどやっぱりエリア内のほうが快適なんだよね?

そうだね。実家がエリア内なんだけど外出した時のサクサクさとか電話の繋がりやすさとか段違いだったね、エリア内の人とは使える度合いが違うね。

B子

そっかぁ・・・本当悩ましいね💦
でも公式サイトのエリアが参考程度にしかならないならどうしたらいいの?

そんなB子にオススメの方法を紹介するね!

段階的に楽天モバイルに乗り換える

STEP
現行の副回線として契約する

現在契約しているキャリアはそのままにして新規で楽天モバイルを契約します。

楽天モバイルは副回線としてデュアルSIM端末で契約しましょう。もしくは以前使っていた端末にSIMを指しても良いです。

STEP
副回線(楽天モバイル)の接続状況を無料期間でチェック

楽天モバイルでは新規契約(1回目)で3ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

無料期間中に色々な場所、条件で自分の生活圏での楽天モバイルの通信状況をチェックしましょう。

STEP
通信状況が良ければ元の回線をMNPして楽天モバイル1回線にする

楽天モバイルは1名義で5回線まで契約可能です。

楽天モバイルの通信状況に不満がなければ親回線を楽天モバイルにMNPしましょう。

※一時的に楽天を2回線契約

STEP
副回線で契約した楽天モバイルを解約

副回線で契約した楽天モバイルを解約します。

これでメインの電話番号で楽天モバイルとの契約をすることができます。

楽天モバイル2回線目は月額980円〜なので副回線分は早く解約しましょう。

※0〜1GB無料は1回線のみ適用

段階的に楽天モバイルに乗り換えるメリット

チンチラ

契約と解約を繰り返すメリットってあるの?めんどくさいんだけど。

STEP1〜4を実施する最大のメリットは無料で通信品質の確認ができることです。

楽天モバイルを契約するときに感じる最大の不安・・・

B子

通信品質って実際どんな感じなの?

実際契約して3ヶ月無料で試すことが出来ます!

楽天モバイルは最低契約期間縛りなし!転出・転入手数料全て0円なので完全無料で試すことが出来ます。

寧ろ初回契約特典でポイントが付与されるのでお小遣いがもらえます。

副回線からの切り替えがオススメな理由

B子

手数料も利用料も0円だったら本回線をMNPしてしまえばいいんじゃないの?

2回線⇨1回線へ統合するなら最初からMNPすればいいんじゃないか?と思いますよね。

楽天モバイルエリア内であればもちろん問題ありません。

しかし実際は公式サイトでエリア内となっていてもエリア外になってしまっているという事象が発生しています。

私の生活圏もエリア内となってるけど楽天の電波は掴んだことないよ

本当に自分の生活圏で楽天モバイルの電波が入るのか、エリア外だったとしても自分のスマホの使い方で問題ないのかを確認することが出来ます。

もし本回線をMNPしてしまった場合、エリア外かつ自分のスマホの使い方にマッチしていなかった場合、すぐに他社にMNPをする必要が出てきてしまいます。

一度解約したことで元々使っていたキャリアの継続年数が0年に戻ってしまいます。

3大キャリア等、契約継続年数が長い方がお得な場合は楽天モバイルの通信状況を確認するまではMNPしないのがオススメです。

最悪の場合ですがauのパートナー回線が切れている&楽天モバイルエリア外の場合は圏外になってしまうので数時間〜数日はスマホが使えない状態になります。

実は私もこの状況やられた経験があるんだよね・・・。IIJmioとデュアルSIMだから大丈夫だったけど楽天モバイルだけだったらと思うとゾッとしたよ。

最悪のパターンを回避するために近所に楽天モバイルを契約している知り合いがいて電波状況は確認できている!という場合を除いては副回線からの契約がオススメです。

B子

なるほど、一回解約してしまうと元の状態には戻せないし、楽天モバイルは無料だからまずは副回線で回線状況を確認するのがいいかもねぇ。

楽天モバイルはエリア外でも使える!

楽天モバイルエリア外であっても格安SIM同等レベルでは使うことが出来ます。

楽天モバイルは通話し放題0円なので通話をよく使う方にもオススメのキャリアです。

楽天Linkを使った通話はデータカウントされないので通話のみなら月々0円で利用することが出来ます。

楽天モバイルの通信品質や生活圏内での電波状況を知りたい!と言う場合は3ヶ月無料キャンペーンを利用してタダでお試しすることが出来ます。

楽天モバイルを契約するだけでポイント還元ザクザク!

更にSPU倍率UPにもなるので楽天市場でのお買いものもお得になります。

エリア外が理由で契約を悩んでいる方はまずは副回線で自分の使い方にマッチしているか確認してみてはいかがでしょうか?

では、また!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる