TOTOサザナ LIXILアライズを実体験から比較!どっちがおすすめ?

TOTOサザナを採用して1年半が経ちました。

マイホーム検討で最後まで悩んだのがお風呂。

サザナとアライズでぎりぎりまで悩みました。

チンチラ

サザナとアライズの比較をしてみたいけどお風呂ふたつある人っていないし難しいかな。

まろれーる

実家はアライズなんだよね。実家にもしばらく住んでたからアライズの特徴も実際使って感じてるよ!

我が家はTOTOサザナを採用していますが、実家はリクシルアライズを採用しています。

両方のお風呂を使っている筆者がサザナとアライズ徹底比較します!

目次

サザナとアライズ比較①【床】

【水捌け】

床を水拭きせず24時間換気をしておいた朝の状態です。

乾いています。実家のアライズに関しても朝になれば乾いているので床の水捌けという点では同レベルだと思います。

ただ、しばらく床の掃除をせずに放っておくと水捌けが悪くなるような気がします。ショールームでも水垢や石鹸カスの膜ができると水捌けが悪くなるとアナウンスがあったので水捌けが悪いなぁと思ったら中性洗剤で床をゴシゴシしています。

アライズに関してはサザナほどの頻度で掃除しなくても水捌けは悪くなっていない印象です。

【赤カビ】

口コミで見ていたほど『カビすぎだ!!』と思うことはないですが角の部分が1ヶ月くらいすると薄らピンクになってきます。

角なのできちんと流したつもりでもソープが残留しているからだと思います。

赤カビが床の目地に生えるので掃除する際はTOTO推奨の通りブラシで掃除しています。スポンジでは目地の汚れが取りづらいのでブラシを使います。普通にゴシゴシするだけだカビはすぐに落ちるのでそこまで苦労はしていません。

アライズは床の色が黒なので赤カビの発生については見ただけだとよくわかりません…。

【床の快適さ】

ほっカラリ床というだけあって寒い日でも『冷たっ!!!』とはなりません。お湯をかけてしまえば床に直接座っても大丈夫です。

アライズの床は普通に冷たいです。足触りも硬すぎず柔らかすぎず絶妙な床です。サザナに比べるとアライズは普通の風呂の床の固さです。固さが温度と関係あるかは不明ですがアライズは寒い日の床は冷たくて直接座ることはできないので床の快適性で言えばサザナの圧勝だと思います。

【強度】

ホッからり床の表面に亀裂が入るとそこからカビが侵食すると口コミによく書かれています。実際そうなっていないのでわかりませんが確かに床が柔らかいので風呂椅子に座ったまま引きずったりしたらあまりよく無さそうです…。ショールームの方にも重いものを引きずったりしないように言われたので口コミ通りかもしれません。

アライズは床が固いので結構椅子に座ったまま動いていますが特に何も起きていません。ホッとする床にするために床の強度はやや落ちているかもしれません。

 

サザナとアライズ比較②【浴槽】

我が家の浴槽はクレイドル浴槽です。ゆりかごのような可愛らしいフォルムに一目惚れして即決しました。カラーはジュエリークリームです。ラメが入っていてとても可愛いです。入り心地は可もなく不可もなく…主人は足が伸ばせるので良いようですが、私は身長が低いので少し埋もれます。

オプションのお掃除ラクラク人大浴槽を採用しましたがとても良いです

見た目、掃除性共に気に入っている浴槽ですが唯一エプロンが外せないことだけがNGポイントです。

外せないのでどうなっているのか見たことはありませんが、実家のアライズのエプロンを外したときの汚れを見ているので不安です…。アライズはエプロン取り外しOKなのでお掃除ができます。

 

サザナ残念ポイント

電気がダサい

アライズの場合はシンプルなシーリングライトですがサザナの電気は天井に四角がついています…。いざ使ってしまえば電気をいちいち見ることはないので気になりませんが、ショールームで見学しているときはアライズに比べるとダサッ…と思ってしまいました。。

Bluetooth非対応

最後までアライズと悩んだポイントです。使用しない方の方が多いと思いますがディズニー英語システムのかけ流しをお風呂でもする予定だったのでBluetooth対応スピーカーが欲しかったです。TOTOは有線の昔ながらのケーブル…Bluetoothのリクシルとすごく悩みました。最終的には総額で安いTOTOに決定してBluetoothのスピーカーを購入してお風呂で使っています。特に不便はしていないのでTOTOで良かったと思っています◎

カウンターなしの選択肢が微妙

掃除が面倒という理由でカウンター無しを選択する方が増えていると思います。我が家もその予定でしたが、、カウンター無しにすると水栓がめちゃくちゃダサいです。銭湯みたいなやつです。なんでカウンターの有無で水栓のデザインが変わるのか不明ですがカウンター有にせざるを得ませんでした。

カウンターはリクシルと違い取り外し不可なのも残念ポイント。ただ壁側が空いているので掃除はしやすいと思います。

 

サザナをオススメする理由

残念ポイントもありますが総合するとサザナにしてよかったと感じています。ほっカラリ床は重いものを引きずらない等少し気は遣いますがそれ以上に床の快適性が最高です。入ったときに床が冷たくて縮み上がることもないし、子どもと入るので寒くても床に直接座れるのも高ポイント、膝をついて子どもを洗っても膝が痛くなりません。

クレイドル浴槽の見た目とベージュの浴室の組み合わせもとても気に入っています。

TOTOのお風呂がいい!という方は床で決めると言われていますが納得です。ただ、少々デリケート?な床だと思うので椅子に座ったまま引きずる癖のある方は気を付けたほうがいいと思います。

2020年に新サザナが出ているので気になる方は公式ホームページでご確認ください。

気に入ったお風呂をマイホームに採用できると毎日のお風呂も楽しくなりますよ!

では、また!

2019年1月以降新築戸建て・マンションご購入の方SUUMOご利用でなくてもアンケート回答で5000円貰えます!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる