入居前にやること!新居掃除は一工夫しよう!

#入居前にやることというハッシュタグご存知ですか?

新しくマイホームや転居先に入居する直前にやっておいた方がいいことがいくつかあります。

新居の汚れにくさをUPさせたり、快適な暮らしをスタートさせることができます✨

私自身入居前にいくつか実施してやっといて良かったと思っています。

今回は実際に私がやって感じた入居前にやった方がいいことをご紹介します。

【SUUMOアンケート11/17迄です!5000円もらえます】

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2018年1月以降、首都圏・関西・東海にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■
目次

収納

下駄箱シート

下駄箱にシートを敷いておきました。

我が家の場合造作下駄箱で板は全て無垢材のため一度汚れるとなかなか落ちません。

無垢材でなくても汚れ防止のためシートを先に敷いておくことをお勧めします。

カップボード内滑り止め

カップボードにそのまま食器を入れてしまうと滑りやすく危ないです。

少し滑り止め効果のあるシートを購入して全体に敷きました。

[temp id=2]

お風呂・トイレ

防カビくん煙剤

入居前のお風呂に防カビくん煙剤で防カビ処理をしました。

2ヶ月おきにやっています。

防カビくんをしなかった場合と比較したことがないので効果は??ですが、今のところカビに悩まされることはありません。

鏡コーティング

前に住んでいたアパート時代から鏡にガラコを塗っています。

鏡用のコーティング剤もありますが車と兼用でガラコを使用しています。

特に問題はありません。よく水を弾きます!

洗濯機台

洗濯パンはついていなかったので可動式の洗濯機台を購入しました。

洗濯機が浮くので掃除がしやすいです。

可動式なので洗濯機を引っ張り出して裏側もたまに掃除しています。

洗面台コーティング

我が家はサンワカンパニーの洗面で造作の洗面台を作ってもらいました。

口コミによるとサンワカンパニーはデザイン・価格は◎ですがコーティングは少し弱いと見たので洗面はコーティングをしています。

コーティング剤の効果で水はじきはとても良好です。

トイレの隙間を埋める

トイレと床のちょっとの隙間。

ここに臭いの元が溜まってしまうと見たのでトイレのスキマフィルを購入して隙間を埋めました。

特に我が家の場合はトイレ内も無垢床なので水滴が入りこんでしまうと困ります。

想像していたより柔らかくて塗りやすかったです。

乾いてしまえば取るのも簡単です。

トイレのスタンプ

トイレを始めて使う前にトイレスタンプをしておきました。

今のトイレのコーティングがしっかりしているのもあると思いますが半年経ってもトイレはピカピカのままです。

キッチン

コンロの隙間埋め

ダイソーで購入したコンロの隙間埋めを使用。

コンロの隙間に入るゴミを防いでくれます。

ダイソー以外でもコンロ用の隙間フィルムは売っていますがアルミシールのようなものが多く目立ってしまうと思ったのでダイソーのものがオススメです。

売り切れの店舗が多いので見つけたところでまとめ買いしておきました。

我が家はガスコンロですがIH用のものでも普通に使えています。

冷蔵庫マット

キッチンの無垢床を守るために冷蔵庫搬入前にマットを敷いておきました。

一度冷蔵庫を搬入してしまうと後から敷くのは難しいので引っ越しまでに準備しましょう。

フローリングであっても万が一冷蔵庫が故障〜水滴が垂れることがあると床が腐ってしまうので敷いておいた方がいいと思います。

※実家は見えないところで冷蔵庫が水漏れを起こしていて床がやられてしまいました。

換気扇のフード・冷蔵庫上にほこり除け

冷蔵庫の上に埃が溜まって油でベタついて取れない!そんな経験はありませんか?

今回は搬入されてすぐに冷蔵庫の上と換気扇のフードの上にコピー用紙を敷きました。

端の方は目立たないところでマスキングテープで止めています。

掃除をしたいときはコピー用紙を張り替えるだけでOK。

アパート時代から取り入れておけば良かったと思いました。

年末の大掃除の後に一手間プラスしてもいいかもしれませんね。

[temp id=2]

その他

防虫キャップ

Gの侵入経路でエアコンの排水ホースがあると見たのでキャップをつけました。

ホースからの侵入はないかもしれませんが今まで2回ほど遭遇しています。

効果の程は?ですがやらないよりはやった方がいいと思います。

ブラックキャップ

これは入居当初にはやっていませんでした。

新築にはGはいないと思い込んでいたためです。

でも、普通にでます。いつから居たのかは不明ですが遭遇します。

急いでブラックキャップを購入して家中に置いて、外用もはりめぐらせました。

しばらくすると外でご遺体に遭遇することはあっても家の中で見かけることはなくなりました。

ブラックキャップは絶対に入居前に家の中、外両方やった方がいいです。

シール剥がし

お風呂やキッチン等いろいろなところにシールが貼ってあります。

最初は気になりませんが徐々に端から剥がれてきて汚い印象に。

入居前もしくは入居直後に全て剥がすのがオススメです。

剥がしたシールは念のため説明書に貼っておくといいと思います。

バルサン

入居前にやれば良かったと思っているバルサン…前述の通りブラックキャップを置くまではGに遭遇していました。

入居前にバルサンを焚いておくことをオススメします。

床掃除

新居の床は想像より汚れています。

綺麗だろうと思っていましたがワイパーをかけると黒くなっていました。

入居前に一通り床のお掃除はしておきましょう。

[temp id=2]

入居前の一工夫で綺麗を保ちましょう

大切なマイホーム、綺麗な状態を保つためには入居前に少しの工夫をしましょう。

私は非常にズボラな人間ですがズボラだからこそ最初に手を加えておいた方がいいと実感しました。

引き渡しから引っ越しまであまり時間はありませんが少しコーティングをしたり、ガードをしたりするだけで入居後の掃除の手間が減ります。

これから引っ越しを控えている方の参考になれば嬉しいです。

では、また!

【SUUMOアンケート11/17迄です!5000円もらえます】

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まろれーるのアバター まろれーる ワーママブロガー

フルタイムで働く1児のママ。株式投資歴1年のビギナー投資家。
毎日お得情報、投資のこと、仕事のこと、、、全てに奮闘中。
お得な情報・子育て情報・投資情報を中心に色々な情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる